スポンサーリンク
ブログ

OKリトライの画像認識とタップを修正

昨日8月5日11時より、イベントが開始になりました。 イベント開始時には、いつもの様に強制ポップアップが表示されます。 その際に、本来ならば回避プログラムが働いてスルー出来るところを今回はスルー出来ずにプログラムが止まった可能性...
2019.08.09
FRep

FRep上級者向【初期設定】スクリーンAPIで高速化

【スクリーンAPI】使用で画像認識が高速化できます。但し、ご自身で対処できない場合は撮影タイプ【BMP】をお勧めします。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、MacroDroid導入方法等わかりやすく解説します!
2020.01.28
自動化

【MacroDroid】での【FRep動作確認】

FRepが動いているかどうかを検知する【FRep動作確認】MacroDroidマクロを公開します。--FRep導入~画像認識・変数の使い方、MacroDroid導入方法等わかりやすく解説します!
2020.02.23
ブログ

【エラーコード:-1】対策

5月27日頃より【エラーコード:-1】いわゆる【リトライ】が頻繁に出る様になり、ハート送信に支障が出ている方も多い様です。 2019.05.27更新のツムツムバージョン1.70.0のアップデートとほぼ同時だったことから、ツムツムのシス...
2019.06.06
FRep

プログラム【送信ログ作成】文字列作成

FRepでの送信ログ作成は「送信ログを作成してクリップボードに出力」「メッセージアプリに出力」の2つが必要です。当記事ではFrepの変数を使って送信ログを作成する方法を解説します。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、Macrodroid導入方法等わかりやすく解説します!
FRep

プログラム【送信ログ出力】ハングアウトに出力

FRepでの送信ログ作成は「送信ログを作成してクリップボードに出力」「メッセージアプリに出力」の2つが必要です。当記事では、FRepを使ってハングアウトに出力する方法を解説します。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、Macrodroid導入方法等わかりやすく解説します!
2019.03.09
自動化

【ハングアウト】で送信管理

ハングアウトとはGoogle製のメッセージアプリです。ハングアウトを使って、送信ログを書き込むことでの送信管理をお勧めしたいと思います。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、Macrodroid導入方法等わかりやすく解説します!
2019.06.10
FRep

プログラム【高速ハート送信Hv2】ズレ補正スワイプ

変数を使った高速のハート送信プログラムです。ランキング最下位から1位に向かって1つずつ順番にハート送信していきます。一緒にズレ補正スワイプについても解説します。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、Macrodroid導入方法等わかりやすく解説します!
2020.05.30
ブログ

ランキング画像認識は90%に!

本日2月24日11時より、スコアチャレンジイベントが開始になりました。 イベント開始時には、いつもの様に強制ポップアップが表示されます。 その際に、本来ならば回避プログラムが働いてスルー出来るところを今回はスルー出来ずにプログラ...
FRep

FRepの使い方【送信の高速化】高速スワイプと軌跡の編集

フルオート送信をされていて、現在の送信時間をもっと短くしたい!と思っている方は多い様です。ランキング送信に掛かる時間を速くする為に出来ることを解説します。高速スワイプ作成のコツも併せて解説します。 --FRep導入~画像認識・変数の使い方、Macrodroid導入方法等わかりやすく解説します!
2019.06.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました