自動化

LINEがないスマホにツムツムをインストールする方法

送信機(=ハート送信専用端末)でツムツムを使う方法をまとめました。

LINEは1台のスマホでしか使えませんが、ツムツムは何台の端末(=スマホやタブレット、PC等)でも1つのアカウントでログインする事ができます。但しこれは公式に認められている訳ではありませんので自己責任ということになります。

 

スポンサーリンク

2つの条件

現在LINEとツムツムが入っているスマホ(=メイン端末やLINE機と呼ばれます)は今まで通り使用できます。

送信機にツムツムをインストールしたら次の事に気を付けてください。

ツムツムを複数の端末で使用する為には2つの条件があります。

■同時にログインしないこと
■同じバージョンにしておくこと

同時にログインしないこと

ログインとは、ツムツムを起動して【Tap To Start】をタップすることです。

メイン端末でツムツムを使用中に送信機でログイン
又は、送信機でツムツムを使用中にメイン端末でログイン

この様に同時にログインをすると、後からログインした端末が優先されて、先にログインした端末のツムツムはエラーになります。

ツムツム エラーコード6

「ゲームログインの途中でエラーが発生しました。一度タイトルに戻ります。」

この様なポップアップが表示されたあとに、タイトル画面(=Tap To Start)に戻されてしまいます。先にログインしている端末の、ツムツム画面表示中の場合は[エラーコード:6]が、画面オフ等でツムツム画面未表示の場合はインフォメーションになる様です。

もしも送信機でハート送信中にメイン端末でログインしたら…送信が途中で止まってしまいます。

必ず、メイン端末でログインする前に、送信機でログイン中かどうかを確認しましょう。

同じバージョンにしておくこと

1つのアカウントで異なるバージョンのツムツムは(基本的に)起動できません。

ツムツムアップデートのポップアップ

この様なメッセージが表示され、ログイン出来ない場合があります。

アップデートをするとバージョンが変わりますので、常に全ての端末を同じバージョンにアップデートしておく事が大切です。

 

ツムツムオプション

ツムツムのバージョンはオプション画面でも確認することが出来ます。

 

自動更新では更新タイミングが必ずしも同じになるとは限りませんので、送信機もメイン端末もGoogleプレイストアの設定で、アプリの自動更新をオフにしておくことをお勧めします。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

インストール

送信機にツムツムをインストールします。

送信機のツムツムを開きます。

ツムツム黒告知

ツムツム黒告知

黒い告知画面(=黒告知)は、1つだけの場合もありますが2つ以上出る場合もあります。
[閉じる]をタップします。

 

ツムツムインストール時

[LINEログイン]をタップします。

 

ツムツムインストール時

LINE GAMEサービス利用規約を読んで[同意]をタップします。

 

ツムツムインストール時

メイン端末のLINEで設定したメールアドレスとパスワードを入力し、[ログイン]タップします。

もしも、この次にエラーコード2が出た場合は、メールアドレス又はパスワードが間違っている可能性が大きいです。

ツムツム エラーコード2

[とじる]→[Tap To Start]をタップして、[LINEログイン]からやり直します。

 

ツムツムインストール時

こちらの画面になったら、ツムツムの権限を確認して[同意する]タップします。

 

ツムツムインストール時

[Tap To Start]タップします。

 

ツムツム追加ダウンロード

2018.11月末より、[追加ダウンロード]のポップアップが追加されました。[OK]をタップします。

 

ツムツムインストール時

データダウンロードに数分~数十分かかります。時間は通信環境により変わります。

 

ツムツム イベントインフォメーション

毎日表示されるインフォメーションが3つ出ますので[とじる]をタップします。

 

ツムツム機関限定インフォメーション

イベント中の場合はこちらのインフォメーションが出る場合もあります。[キャンセル]をタップします。

 

ツムツム プッシュ通知

プッシュ通知については、送信機では[受け取らない ]にしておきましょう。

 

ツムツムポップアップ

この様なポップアップが出た場合は、どこでもよいのでタップすると表示が消えます。

 

これで、送信機でもツムツムが使える様になりました!

LINEトーク

別端末でメールアドレスとパスワードを使ってツムツムにログインすると、メイン端末のLINE公式アカウントとのトークに履歴が残ります。

LINEトーク ツムツムログイン

ログインに成功した場合

LINEトーク ツムツムログイン

ログインに失敗した場合

LINE認証

LINEログイン~ここまでの作業は【LINE認証】と呼ばれ、ツムツムのインストールされている全ての端末で30日毎に必要になります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

まとめ

以上、LINEがない端末にツムツムをインストールする方法でした。

フルオート送信を始めたら、メイン端末と同時ログインしない様に充分注意しましょう!また、LINE認証には充分に注意しましょう!

 

次におすすめの記事はこちら

よかったらシェアお願いします
友達追加で新着情報お届けします
スポンサーリンク
FRep自動化教室–ツムツムのハート送信が楽になる方法–

コメント

  1. よしまるよしりん より:

    メイン端末でない端末(送信機)でツムツムにログインをしようとするとメイン機でLINEのトーク画面が全て消えLINEが使えなくなってしまうのでしょうか。
    こちらの説明どうりに進まなく、注意画面?が出てしまうのでコメントさせて頂きました。
    LINEのアカウントは1つしか持っておりません。
    無知で申し訳ありません。宜しければ教えてください

    • かのんかのん より:

      ご質問ありがとうございます(^^)

      送信機にインストールするのはツムツムだけです。送信機にLINEはインストールしないでくださいね。
      送信機からツムツムにログインしてもメイン機のLINEには影響ありません。トークが消えるという事もありませんので安心してください。

      「注意画面?」というのはどの様なものでしょうか?こちらの環境では説明以外の画面が再現できないので、何度もその画面になる様でしたら教えてください。

  2. ひで より:

    LINEもツムツムも入っているメイン端末(Android)
    があります。iPhoneでプレイしたいと思っていて
    姉のiPhoneにツムツムを入れてメイン端末のメールアドレスを入れたらどうなりますかね
    姉のiPhoneにもLINEは入っています

    • かのんかのん より:

      LINEが入っている端末にツムツムをインストールした場合は、メールアドレスを入力出来ません。
      つまり、お姉様のiPhoneにツムツムをインストールした場合は自動的にお姉様のLINEに紐付けされたツムツムになります。

      裏技でかなり面倒な方法ですが…一度iPhoneからLINEをアンインストールし、その後ツムツムをインストールするとメアド入力が出来てご自身のツムツムにログインすることは出来ます。その後でもう一度お姉様のLINEをインストールすると、LINEはお姉様で30日間だけはご自身のツムツムアカウントに出来ます。但し30日後にツムツムのLINE認証がありますので、その時に端末にLINEが入っていたらそのLINEのアカウントでしかログイン出来ません。
      …と、かなり面倒なのであまり現実的ではありませんね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました